まとめてしまったちゃんねる トップページへ

最新記事
最新記事 2




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【御嶽山噴火】死者数48人と発表したが、実際には47人だったと訂正-警察

1: シャチ ★@\(^o^)/ 2014/10/01(水) 20:48:21.72 ID:???0.net
御嶽山の噴火で死亡した人について、警察は1日夕方、
48人と発表しましたが、実際には47人だったと訂正しました。










スポンサーサイト
[ 2014/10/01 21:32 ] 災害 | TB(0) | CM(0)

【御嶽山噴火】48人全員の死亡確認 戦後最悪

1: 帰社倶楽部φ ★@\(^o^)/ 2014/10/01(水) 18:17:11.53 ID:???0.net
警察によりますと、御嶽山の噴火で心肺停止の状態で見つかり、
ふもとに搬送された48人全員の死亡が確認されました。

火山災害としては戦後最悪となりました。




http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141001/j66464410000.html





[ 2014/10/01 20:17 ] 災害 | TB(0) | CM(0)

【御嶽山噴火】 死亡25人 心肺停止18人に

1: Baaaaaaaaφ ★@\(^o^)/ 2014/10/01(水) 15:46:12.70 ID:???0.net
御嶽山の噴火で、自衛隊や警察、消防は1日朝から捜索を再開し、これまでに
山頂付近で新たに7人が心肺停止の状態で見つかりました。 

またふもとに搬送された人のうち、新たに7人の死亡が確認され、これで死亡した
人は25人、心肺停止の人は18人となりました。

御嶽山の噴火で警察や自衛隊、消防は、1日朝から1000人余りの態勢で
山頂や登山道での捜索を再開しました。 

そして1日午前、山頂南側の八丁ダルミ付近で新たに7人が心肺停止の状態で
見つかりました。 

このほか、ふもとに搬送された人のうち新たに7人の死亡が確認され、
これで死亡した人は25人、心肺停止の人は18人となりました。 

また死亡した人のうち、1日、新たに1人の身元が判明し、神奈川県小田原市の
会社員、佐野秋乃さん(36)と確認されました。 

身元が判明したのはこれで13人となります。 

自衛隊や警察、消防は引き続き、噴火口に近い山頂の南側の王滝頂上山荘から
王滝奥の院までの間と、傾斜が急な王滝頂上山荘と剣ヶ峰の間の「八丁ダルミ」など
まだ十分な捜索が行われていない場所を中心に捜索を進めています。 









[ 2014/10/01 19:24 ] 災害 | TB(0) | CM(0)

【御嶽山噴火】新たに10人程度の心肺停止状態の登山者らを発見、火山犠牲者は戦後最悪か

1: くじら1号 ★@\(^o^)/ 2014/10/01(水) 13:42:32.43 ID:???O.net
御嶽山(長野・岐阜県、3067メートル)の噴火で、長野県は1日、
新たに10人程度の心肺停止状態の登山者らが見つかったと発表した。 

同日、6人の死亡が確認され、死者は計18人となった。このほか20人以上が
心肺停止状態となり、重軽傷は69人。

気象庁によると、火山活動による被害では、火砕流で43人(行方不明者含む)が
犠牲になった1991年の長崎県の雲仙・普賢岳が戦後最悪だった。

御嶽山では、死者や心肺停止状態が45人前後に上り、上回る可能性が出てきた。 

長野県警や消防、陸上自衛隊は1日早朝、心肺停止状態で山頂付近に
取り残されている登山者らの捜索・救助活動を再開し、同日昼ごろまでに、
16人を麓まで搬送、うち6人の死亡を確認した。

この日は千人態勢で、捜索隊の輸送に陸自の大型ヘリコプターを初めて投入した。

長野県警によると、死亡した12人を検視した結果、いずれも損傷死だった。
多くは噴石が頭や首に直撃したとみられる。1日に新たに確認された
心肺停止状態の登山者らは、7人が山頂近くで陸上の捜索隊が発見して
登山道を通って麓へと搬送。ほかの3人程度はヘリからの目視で見つかった。 

現場は、火山活動の活発さを評価する指標の火山性微動が続いているが、
1日の捜索実施を決めた長野県などは「振れ幅は比較的高いままだが、
安定し突然大きくなる様子はない」と判断した。

大型ヘリは多くの捜索隊を山頂付近にまとめて運ぶため9月30日にも用意したが、
捜索打ち切りで飛ぶことはなかった。1日は捜索隊約180人を運んだ。 

長野県木曽町役場には安否が分からない登山者らの家族が集まり、捜索活動の
情報を待った。また新たに、御嶽山に火口や火口とみられる場所が
計9カ所あることが判明した。国土地理院(茨城県つくば市)の画像分析で分かった。

気象庁によると、9月29日以降、火山性微動の振動幅が噴火当日の同27日夜と
同じ水準に拡大した。

二酸化硫黄の放出量も増え、突発的な水蒸気噴出などの振動で空気が揺れる
空振の発生も確認され、同庁は二次災害の危険性を指摘している。

 火口とみられる場所が計9カ所あることが判明した。



http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/10/01/kiji/K20141001009026100.html


噴火時
http://www.youtube.com/watch?v=-lATdmPl0A0





[ 2014/10/01 16:30 ] 災害 | TB(0) | CM(0)

【御嶽山噴火】 死亡確認の12人のうち、9人は噴石直撃が死因…残る3人も外傷が死因の可能性大 噴火の猛威浮き彫り

1: 常世非時香果φ ★@\(^o^)/ 2014/10/01(水) 08:34:47.92 ID:???0.net
噴石直撃で9人死亡…御嶽山噴火、猛威浮き彫り

 長野、岐阜両県境の御嶽山おんたけさんの噴火で、死亡が確認された12人中、
少なくとも9人の死因が、噴石が直撃したことによる多発性外傷だったことが
分かった。

 死亡確認に当たった複数の医師が30日、読売新聞の取材に対して明らかにし、
他の3人についても外傷に起因する死だった可能性が高いとしている。 

12人が見つかった山頂付近には大小の噴石が確認されており、
噴火の猛威が改めて浮き彫りになった。

 27日に発生した今回の噴火災害では、山頂付近で翌28日に4人、
29日に8人が心肺停止の状態で収容され、それぞれ死亡が確認された。

 死因を調べた医師らによると、体の多くにアザや切り傷が多数あり、
噴石が頭部を直撃していたり、体の一部が激しく損傷していたりしたケースもあった。
噴石の大きさは10~20センチ程度が多いと推測されるという。

 軽度のやけどの痕跡がある人もいたが、死因に直結するものではなかった。
外傷が比較的少ない人については、火山ガスによる窒息死の可能性もあるとみて
硫化水素の血中濃度を調べたが、検出されなかったため、多発性外傷と結論づけたという。





http://www.yomiuri.co.jp/science/20141001-OYT1T50001.html





[ 2014/10/01 11:30 ] 災害 | TB(0) | CM(0)
おすすめ記事

おすすめ記事 2
PR
他サイトおススメ記事
おーぷん2ちゃんねる
他サイト注目記事
他サイト注目記事 2
スポンサードリンク
他サイトおススメ記事 2
アクセスランキング
スポンサードリンク
PR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。