エボラ熱感染のアメリカ人がアメリカに入国=重い症状、史上初めて ~ まとめてしまったちゃんねる

最新記事
最新記事 2




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Powered By 画RSS
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エボラ熱感染のアメリカ人がアメリカに入国=重い症状、史上初めて

1: くじら1号 ★@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 06:12:00.84 ID:???O.net
西アフリカのリベリアでエボラ出血熱に感染した米国人男性が2日、チャーター機で帰国し、ジョージア州アトランタ近郊の空軍基地に到着した。CNNなどが伝えた。エボラ感染者の米入国は初めて。

 男性はエボラ患者の治療に当たっていたケント・ブラントリー医師(33)。アトランタの
大学病院に搬送され、隔離病棟で治療を受ける。

同医師とともにエボラ患者の支援をしていた米国人女性も感染しており、数日中に米国に移送される予定。2人とも重い症状だが、容体は安定しているという。



http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014080300018

12: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 06:16:28.91 et
日本の空港で感染者確認されたら、いつぞやみたくテロップ流れるな

21: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 06:19:07.74 et
根本的な治療法は無いんだよな…

27: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 06:19:52.15 et
この人は完全防護服でウィルスに感染したんだよね
感染経路がわかっていないのに危険すぎる

42: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 06:22:44.40 et
本気だしてきたな。
治療法の確立とワクチンの開発するために許可したんだろうな。

49: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 06:25:13.64 et
>2人とも重い症状 

現地では、重い風邪くらいに思われているのではないか。

50: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 06:25:58.54 et
日本がオリンピックをひかえてるのにこのままじゃ・・・怖いな。

59: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 06:30:33.05 et
ケント医師
no title


666: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 08:54:16.87 et
>>59
防護服着てないじゃん
感染してても発病してない人との接触有りまくりだったんだろ

686: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 09:01:02.61 et
>>59
やだ・・・イケメン・・・
んでこの人が1人しか受けられない最新医療を
自分じゃなくてもう1人の女性に受けさせてくれって言ってるんだろ?
まんま映画じゃねーかw

704: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 09:04:56.92 et
>>686
最新治療でもなんでもない
エボラから生還したやつの抗血清

まあ1人分しかなかったのだが

930: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 10:26:34.12 et
>>704
男性医師がそれで、女性はサルで効果が確認されてる治験薬、人体の臨床では初めて

938: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 10:29:17.32 et
>>930
ああ、もう決まってるのか
効果があると良いな

78: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 06:38:22.97 et
アメリカが対策に取り組み出したら話は早いぞ~あっという間だ

85: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 06:40:06.42 et
アメはこんな事が出来るのがいいな。
アフリカで治療するよりははるかにマシだし。
日本ではこんなのは無理。
キチガイみたいに反対される。

91: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 06:43:00.99 et
>>85
アメリカは科学大国だからな。科学的根拠で物事が動く。
感情や都合が支配する中世日本とは大違い。

92: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 06:43:36.27 et
>>85
> 出来るのがいいな。

もっと切迫してるんだと思うよ。
日本はアメリカとか誰かががなんとかしてくれると思ってるから

アメリカは誰も助けてくれないからな

105: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 06:46:08.59 et
>>92
アメリカ疫病予防センターもWHOと情報交換して、
もう現地じゃ手に負えんと判断したんだろう
アメリカ本国が本気を出してきたという訳だ。

96: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 06:44:04.50 et
メリケンが危険顧みずこういう事するってことは相当やばい事態になってんな

110: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 06:47:33.38 et
近々ワクチンが完成するらしいし、その臨床実験も兼ねてる

117: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 06:49:14.64 et
アフリカに大量労働力送り込んでる中国がやばいねんけど
もう国内発症してるやろ

118: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 06:49:21.82 et
アフリカ人の検体じゃ入国させる大義も無いし世論もうるさいだろ、
米国籍の感染者が現れてようやく本腰入れての研究が出来るって感じだろ?

119: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 06:49:29.28 et
アメリカのCDCが優秀なのもあるけど
国土が広くて隔離するのに十分な距離を確保できることも大きい

124: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 06:51:44.00 et
人類は南極の基地で生き残るしかないんだね。

129: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 06:52:12.38 et
アトランタだからエモリー大あたりの附属病院だろうな
疫学研究、公衆衛生で全米随一だよ

480: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 08:10:02.27 et
>>129
アトランタのエモリー大学の大学病院みたいだね。
この分野で米国有数だし、施設も整っているんだろう

132: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 06:53:45.94 et
中国の報道は、もっと騒いでもよさそうなのだが、
ひたすらだんまりだね。まあそんなもの。

139: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 06:56:10.15 et
患者から感染してしまったのか…

155: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 06:59:29.85 et
承知で入れたのか
絶対拡散防げる自信あるんだろうな
アメリカが汚染されたら、世界中がやばいぞ

177: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:04:34.93 et
>>155
左翼の抵抗でBL4施設も作れない日本と違って
アメリカはその辺の技術や管理はしっかりしてるだろ

158: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 06:59:49.95 et
ワクチンでも作るのかな。
とりあえず前線で頑張った人らは助けてやらんと。
日本なら無視だろうね。

165: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:00:47.87 et
なんだかよくわからない病原菌。
どうもアフリカのヤツが多いらしい。(東部+西部)
人類アフリカ起源説の傍証にはなるよ。

167: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:01:42.83 et
これ従来のものと違って未知の部分が多いと思うんだがこんな
簡単に持ち帰って大丈夫なのか?
メリケンは制御できる確信があんのかね

181: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:05:06.51 et
実際どうなるだろうかね。
アメリカに移送された医者は検体として利用されるだろうけど、
他の国で感染が疑われる人間、特に中国はどうなるだろうかね。

中国でエボラのパンデミックが起こったら、食材や加工品を通して
日本でもパンデミックが起こりかねん。

202: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:08:50.25 et
>>181
中国はひたすら隠蔽するだろうな
下手すりゃ町や村ごと焼き払いそうな国

214: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:13:54.67 et
>>202
中国は人に対してはそこまでやるだろうけど、
商品に対してはそこまでやるのはもったいないと思って、
逆に放置しそうに思える。この前の食材加工の事件を考えると。

213: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:13:29.59 et
こんだけの致死性の高さとかウィルスにとってもマイナスだろうに、
何を思ってここまで進化したのか

221: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:15:01.83 et
>>213
本来の宿主には馴染んで悪さはしないでしょう。
人間に対しても徐々に弱毒化するよ。

247: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:20:58.89 et
>>213
致死性の高いウイルスは新参者(人間にとって)なので、
これから更に変異して
ウイルス自身も落としどころを探すのだと何かで読んだ。
感染者が増える程、毒性は低くなっていく…筈。

230: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:17:45.53 et
しかし、エイズといいエボラといい、よくもまあ厄介な病気が発生するもんだな
人口抑制のための自然の摂理と考えたほうがいいのか?

250: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:21:52.49 et
これって、表向きは最前線でエボラと戦って病に倒れた戦士として扱っていても、
実際は変異した新型エボラの研究のために入国させたんだよね
パンデミックなのに自国に引き入れるなんていうリスクの高いことをするのは、
そういう目的以外には考えられないよね

673: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 08:55:58.35 et
>>250
アメリカの恐ろしいとこは、真反対の天才たちのエゴを昇華して、国益として
発露できるシステムがあること

702: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 09:04:29.89 et
>>250
医師もそのつもりだろう

281: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:27:23.36 et
感染してるって親告してる人はいいけど
勝手に来ちゃう人のほうが問題だろ

307: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:32:06.66 et
え、エボラって治る場合もあるんだ
感染したら100%死ぬもんだと思ってた…

322: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:35:27.04 et
>>307
抗体ができるから
体力のある若い患者ならぶっちゃけ寒い部屋に閉じ込めて
栄養のあるもの食わせとけば生存率は上がる

まあ後遺症で大変だろうけど

334: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:37:25.89 et
>>322
全身のコラーゲン分解しまくるんだから
消化管なんぞ機能停止状態じゃないの?

食えないし、消化できないだろ

そもそも出血し始めたら
なんぼ体力があって抗体ができ始め様が無駄じゃないかなあ

326: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:36:23.58 et
>>307
致死率50から90%だよ。

5割から1割で死なないし空気感染もしないといわれている。

333: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:37:20.00 et
>>307
致死率100%なんて狂犬病ぐらいのもんだろ

340: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:38:16.35 et
>>307
いや、死亡率100%とか無いだろ、どんな伝染病でも何割かは生き残る
エボラは生き残った連中も酷いダメージ内蔵と脳に食らうらしいけど

318: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:34:18.14 et
従来は感染を防げた装備、今回はそれでも感染してしまった
素人ではなくプロの中のプロが
エアロゾルなんだろうね、言ってみれば近距離型空気感染のようなもの

338: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:37:54.21 et
完全防護服を貫通して感染したんだろなんでこんな奴アメリカに入れるんだよ

343: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:38:51.60 et
冷静に考えると、インフルエンザの方が
感染力も、犠牲者数も、圧倒的に上だな。

363: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:44:16.46 et
インフルエンザは感染しても内蔵が溶けたりしないだろw

367: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:45:28.29 et
感染力が強くても、治るんならいいけど、致死率60%じゃねぇ
これでも致死率下がりまくってる方だけど

369: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:45:55.15 et
日本もレベル4のウイルス研究できるようにした方がいいのにな

389: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/03(日) 07:50:28.47 et
本気出した人類とウィルスの戦い始まる





http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1407013920/
関連記事
スポンサーサイト

Powered By 画RSS
[ 2014/08/03 14:00 ] 海外のニュース | TB(0) | CM(0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

おすすめ記事
[ページトップへ戻る]


コメントの投稿







おすすめ記事 2
PR
他サイトおススメ記事
おーぷん2ちゃんねる
他サイト注目記事
他サイト注目記事 2
スポンサードリンク
他サイトおススメ記事 2
アクセスランキング
スポンサードリンク
PR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。