【エボラ出血熱】エボラ熱の神父がスペイン・マドリードに帰国 ~ まとめてしまったちゃんねる

最新記事
最新記事 2




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Powered By 画RSS
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【エボラ出血熱】エボラ熱の神父がスペイン・マドリードに帰国

1: くじら1号 ★@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 22:42:04.54 ID:???O.net
西アフリカのリベリアで猛威を振るうエボラ出血熱に感染したスペイン人神父が7日、
スペイン政府が用意した特別機で帰国した。

 ミゲル・パハレス神父(75)で、カトリック系慈善団体に所属。スペインはエボラ
出血熱に対応するための医療機器を空軍機に積み込み現地に急派した。神父は既に首都
マドリードの病院に移され、容体は安定しているという。

世界保健機関(WHO)によれば、リベリアなどアフリカ西部で今年大流行している
エボラ出血熱で、これまでに932人が死亡した。



http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014080700968

5: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 22:43:34.51 et
なぜ輸出する?

6: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 22:44:13.93 et
レベル4のウイルスをあちこち移動させるな

7: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 22:44:47.44 et
ついにヨーロッパも厳戒態勢だな
どうなることやら・・・

17: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 22:48:34.93 et
日本人にとってアフリカはむちゃくちゃ遠いところだけど、
欧州人にとっては、ちょっと南にあるリゾート地って感じなんだろうな。

34: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 22:56:54.67 et
>>17
日本にとっての東南アジアみたいな感覚かね。

24: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 22:49:50.03 et
終末は故郷でか。

27: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 22:51:24.31 et
レベル4だかの施設じゃなくてもええんか?

30: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 22:52:41.73 et
難しい選択だけど負傷兵を見捨てるようだと求心力は急降下だしなあ
キリスト教徒的には英雄なんだろうし
ちゃんと対応したら怖くないんですよとアピールすることも大事だし
でも本当に大丈夫かスペイン

31: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 22:53:34.90 et
容態が安定しているとは、どうゆう意味?

36: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 22:57:19.11 et
>>31
人材も設備も世界最悪な西アフリカの環境で、死亡率6割だからね
先進国だったら普通助かるってことなのでは?

33: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 22:56:46.79 et

運んだふりしてスペイン着いたよってことにしてもバレないのにな

35: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 22:56:57.85 et
世界各国に感染者が出たら
何だか気まずくてそわそわしだすのが日本人気質

40: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 22:58:42.88 et
治す手立てが確立されていない今こういった措置はアマ過ぎる
それとも各国は危険をおかしてでもモルモットを欲しているという事だろうか

43: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 22:59:51.30 et
HIVも最初はアメリカ人がサルと交尾したんだっけ?

本当動物はほっといてあげて。

78: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:26:05.85 et
>>43
デマらしい

本当はゴリラを殺害して食べた

44: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:00:33.88 et
うっかりミスでスペイン風邪の再来ですねw

48: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:02:22.07 et
スペインの医療はレベル高いからw

50: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:03:34.62 et
最近やたらと
この手の「国境なきパンデミック団」が増えていないか?

59: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:13:53.06 et
アフリカで治療するより、自国の方が良いんでしょうね

より高度の治療が期待出来るだろうし、検査とか早くわかるんじゃないかな

65: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:17:42.13 et
アメリカはNYやワシントンでなくアトランタだったが
スペインは中心都市に患者を送り込むんだな

68: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:20:45.19 et
>>65
日本人が罹患したら、国立感染症研究所か理研の筑波しか対応できないから
東京か筑波に運ぶことになるよ。

73: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:24:38.69 et
数日後リベリアから帰国した神父所在不明というニュースが

75: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:24:46.64 et
でも国できちんと管理しているのか。
勝手に帰ってこないと。

スペイン、やることやってると思う。
しかし、これでさらに欧米で罹患してる人が
増えちゃったらどうするんだろ?

76: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:25:24.01 et
エボラが猛威をふるってる場所で勝手なことをしてながら、
保菌者になってから帰国したいだとか自分勝手にもほどがある

77: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:25:55.32 et
なんでわざわざ感染拡大させるようなことするんだろ
帰国させず隔離して封じ込めたほうがいいだろ

79: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:28:14.16 et
神父は見殺しにできないだろう

81: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:29:32.95 et
スペイン的には、パンでミックになった時の練習台だろ。
すでに、アフリカでは制御不能で、封じ込めは無理なんだろ。

いずれくるなら、早いうちにエボラ対策を練るべきだと思うよ。

82: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:31:37.00 et
スペインの人ってこれで怒らないの?
感覚的なものが異なるのかな

84: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:32:41.88 et
>>82
神父様だからね
ちょっと特別だと思うね

85: 名無しさん@13周年 2014/08/07(木) 23:38:44.13
ということは、
なにか対策案があるというわけですかね。

89: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:37:55.06 et
スペイン政府からしたら検体扱い

90: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:38:02.87 et
1人の権利をまもるために国民全体を危険にさらすという決断をするほど
アメリカやスペインの首脳が馬鹿だとは思えない
エボラに利用価値があり制御できれば大きな力になると判断されたのだろう
きっとEU各国やロシアも保菌者を欲しがっているに違いない
医療の皮をかぶったゲフンゲフン…

95: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:42:10.59 et
スペインの宣教師ときくと、イザベラ女王とかエンリケを思い出すな

100: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:44:09.72 et
迎えに行く関係者も勇気あるよな
見捨てないところはすごいけど、ようは実験台として研究させることと引き換えなんだろうな

105: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:47:29.89 et
この問題、EUがなにも言わないのが不自然だな

115: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:54:13.29 et
レベル4対応施設作るのに15年くらいかかりそうだな

116: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:54:20.43 et
EUってアフリカより国境ガバガバなイメージなんだけどどうなん?

119: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:56:34.67 et
神父なら感染拡大させない事が人々を救ういちばんの方法だろ
半世紀も祖国離れてたのにウイルス持ち込んだ第一人者になるなんて

122: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 23:58:07.04 et
どんどん他域に拡散させようとしてるな

130: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 00:05:52.85 et
偏見だけどスペインって楽天的でアバウトそうなイメージ
あくまで偏見だけど

139: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 00:10:58.26 et
>>130
昼寝して起きたらワイン飲んで歌って踊ってるイメージだわ

133: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 00:08:43.06 et
どこの国も保菌者のサンプルが欲しいんだろ。だから帰らせる。
治療薬作らないとテロの手段になるし。

自国に入れるのは危険だけど、コントロールされた状態ならある程度抑えられるだろうし。
独占状態で使えるなら兵器にもなる。

141: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 00:12:44.57 et
さっきテレビのニュースで、リベリア人達が集団で病いを払う踊りとかを舞ってました。
やっぱり教育って大切だな。

161: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 00:31:30.98 et
>>141
その手のノリの良さを逆手に取った衛生教育もあるな。

シェラレオネでMSFが地元のミュージシャンに「ラッサ熱の歌」を
作らせたら大流行したとかw。
田舎の集落をワゴン車でドサ回りして、紙芝居と音楽で
楽しませながら教えるカダンCM作戦がシェラレオネじゃ
一番効果的だったそうで。

144: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 00:14:10.26 et
朗らかに笑って踊ってたら免疫力が上がるのかも

148: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 00:15:44.31 et
キリスト教も信仰が絡むと時々「科学なにそれおいしいの?」状態になることがあるからなぁ
本気で「神が神父様を見捨てるはずが無い!」「祈ればきっと治るはず!」という
ノリなのかもしれん

173: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 00:43:51.13 et
何十年もそこで活動してた神父だろ?
そこで骨埋めろよww

195: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 01:56:47.88 et
リベリアで治療しても「死」しかないから
帰国を希望したのだろう

196: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 02:00:24.56 et
何で移動させるんや…





http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1407418924/
関連記事
スポンサーサイト

Powered By 画RSS
[ 2014/08/08 02:54 ] 海外のニュース | TB(0) | CM(0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

おすすめ記事
[ページトップへ戻る]


コメントの投稿







おすすめ記事 2
PR
他サイトおススメ記事
おーぷん2ちゃんねる
他サイト注目記事
他サイト注目記事 2
スポンサードリンク
他サイトおススメ記事 2
アクセスランキング
スポンサードリンク
PR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。