【エボラ出血熱】 エボラウイルスに急速な遺伝子変化、人間ではコウモリの2倍のペースで突然変異 ~ まとめてしまったちゃんねる

最新記事
最新記事 2




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Powered By 画RSS
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【エボラ出血熱】 エボラウイルスに急速な遺伝子変化、人間ではコウモリの2倍のペースで突然変異

1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:15:59.17 ID:???0.net
シエラレオネでエボラ出血熱に感染した患者からサンプルを採取して行われた
遺伝子研究によると、ウイルスがヒトからヒトへと感染する過程で300回以上の
遺伝子変化が起きていたことが明らかになった。

同研究を主導したハーバード大学のパルディス・サベティ氏は
「ウイルスが突然変異していることが分かった」
と述べた。

研究結果は、ウイルスが急速に突然変異し、現在の診断法や開発中の
ワクチン・治療薬の有効性に影響を及ぼす可能性を示唆している。

現在開発中のワクチン・治療薬には、臨床試験が早期に実施される見通しとなった
英製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)のエボラ熱ワクチンや、
米医薬品メーカー、マップ・バイオファーマシューティカルの未承認薬「ジーマップ」など
がある。

研究の共同著者である米テュレーン大学のロバート・ゲーリー氏によると、
ウイルスはオオコウモリなど動物の場合と比べ、人間の場合2倍のペースで
突然変異しているという。

エボラ熱や他のウイルスの抗体治療薬を開発している
スクリップス・リサーチ・インスティテュートのエリカ・オールマン・サファイア氏は
今回の研究結果について、ジーマップの抗体に影響を及ぼすかどうかを確認し、
「影響しないようだ」としたが、
「(データは)他の抗体への影響を確認するのに重要となる」


2: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:17:51.56 et
石鹸が効かなくなるとか、そんな変異が起こったらやばいな…

4: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:20:23.82 et
空気感染するようになったら人類滅亡だな

12: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:24:00.39 et
>>4
ポイント足りないから
まだ進化できないんだよね~

しかし、未だに治療薬無しと言うのも怖いな
例の薬品の動物実験の結果って9月だったけ?

239: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 18:43:26.98 et
>>4
空気感染してる可能性があるとの事

7: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:23:23.69 et
アルカイダとかのアラブ人は、アフリカの黒人連中には関与しないのかね。

アフリカにいる中国人経由して中国に蔓延すると、あとがやばいしなー

9: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:23:43.57 et
インフルエンザでさえ毎年違うウイルスが出てきて予防接種が効かなかったりするからな
こりゃ困ったなな

10: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:23:51.33 et
戦況は悪化しておる

16: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:25:05.62 et
これはゴジラVSエボラくるで

45: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:33:44.25 et
>>16
ゴジラが勝てる気しない
治療法がない限りDBのキャラでも勝てないだろ。冗談ぬきで宇宙最強かもな。

26: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:28:15.00 et
空気感染化も怖いけど、潜伏期間の長期化も怖いよね

40: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:31:48.68 et
そりゃ人間のほうがでかくて多いし、多臓型生物である
変異する確率は高いわな

43: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:33:18.85 et
ウイルスって遺伝子持ってるけど、生き物なのか何なのかはっきりしてないんでしょう?

47: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:34:01.97 et
表面的な現状出回ってるエボラが収束しかけたそのとき、中国山間部から本物の恐怖が

48: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:34:19.55 et
中央アフリカに居る数万人の中国人はどうしてるのかなw

51: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:34:59.21 et
こうやってアフリカ内で感染を繰り返しているうちに、空気感染するエボラが
登場するのだろう。 

そうなったら、人類の3分の1は死滅するな。

95: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:48:00.51 et
>>51
空気感染するウィルスなら呼吸器への受容性を獲得しなきゃいけない
けど、人の呼吸器系は多くのウィルスに対して抗体を持ってる
血管破壊のウイルスが空気感染てなると、自動車から飛行機に変身!
くらいの様変わりだから、ヒト桁年の単位では無理だよ

130: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:57:52.96 et
>>95
アカゲザルの実験では、空気感染し、
呼吸器からもウィルスが分離されています。

54: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:36:15.81 et
ウイルスも新しい宿主へ適応しようと
激しく進化してるんだな

56: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:37:08.67 et
カナダの論文か何かで空気感染の可能性を書いてるのがあったな。
こんなに変化が早いなら何が起こってもおかしくないな。

62: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:38:23.54 et
空気感染まで進化したら、人類の7割死亡確定だぞ。

65: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:39:21.18 et
このウイルスの突然変異ってのに新薬はついていけるの?

72: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:41:26.06 et
>>65
進行状況や、体力的なものもあるだろうが、現状新薬での生存確率は50%

102: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:50:37.51 et
>>65
逆に考えるんだ 今まで効かなかったものが効くようになるのだと

74: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:42:25.06 et
エボラに感染したコウモリや猿も死んでるの?
突然変異するのはエボラの都合もあるだろうけど
エボラさんには人間と共存する方向での道を模索してもらいたい

80: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:44:20.07 et
>>74
元々、レトロウィルスとして人の体内にも潜ってたんじゃないかな?
ザイールエボラなんかだと、変異は300-1,000年間隔とも言うから、
今がまさに確変真っ最中なのかもね

222: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 18:35:07.75 et
>>80
確かに三種類くらいあって致死率も違ってたね
それが感染していった結果、適応力を持って残ったのかはわからないけど
もし元々人間も持ってるレトロウイルスなんだとしたら
それを活性化させた原因があるんだよね?
それがエボラを刺激するウイルスなのか猿に潜んでたエボラなのかコウモリなのか
まあその辺は学者さんの仕事なんだろうけど
日本では流行ってほしくないなあ

79: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:44:14.67 et
感染者が増えれば増えるほど変異する確率もそれだけ増える

90: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:46:24.91 et
エイズの時も発症はアフリカだった。
アフリカにだけそんなに危険なウイルスがうようよしているというのも不思議な気がする。

101: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:49:46.95 et
>>90
デングウイルスもアフリカ系とアジア系とあって、二次大戦でゴチャゴチャに混ざって
血清型が四種に増えた
今じゃ年間の感染者が1億人とも

120: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:55:16.91 et
>>90
アフリカは生物の起源。ウイルスの進化も早いでしょ

168: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 18:10:14.84 et
>>90
まだまだ未開発だってのもあるよ。
アメリカじゃ土木工事の際に掘り返した土からウィルスが掘り起こされ付近住民が
謎の病気で倒れ、CDCが動くなんて事態も過去にあった。
勿論衛生面の問題もあるけれどね。監視・研究体制が整ってる国じゃ発見・対処も迅速。
そうでない場合、発生した時期も原因も不明のまま風土病みたいになるってだけの話。

96: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:48:30.44 et
従来型完全装備でも危なくなってるんだから
そういうことだよなあ

115: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:54:09.05 et
WHOが「空気感染はしないから渡航は自由でも問題ないよ」とか
余裕ぶっこいていたのにこれだよ。いい加減危機感持てよ。

123: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:55:48.31 et
放置死体を犬が食い荒らしているそうな
犬を介した感染がおきるでぇ

128: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:56:38.16 et
これだけ早く変化するならほっといたら近い内に無害になるな

135: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:58:31.92 et
>>128
だよな
致死率90パー~
あっという間に50パー~に急落だからな

151: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 18:03:07.20 et
>>128
無害化と強毒化の両方の可能性が有る。スペイン風邪は強毒化して人類へ3度の
攻撃を行った。その後弱毒化している。相手は知性など持ち合わせていないウイルス
だ。油断は出来んよ。

131: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:57:54.55 et
アリバイ作りに情報を小出しにしてきたのかな?
本当はもう匙を投げてる状態なのかも…

138: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:59:02.17 et
空港封鎖しないの?
エボラ感染して速攻死ぬならこんなに広がらなかったかな発症するまでは
自覚症状もなく移動できるのが厄介だね
今現在既にエボラウイルス感染した人間が日本のどこかにいるかも・・・

140: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 17:59:57.38 et
致死率低くて助かっても障害残りまくりなのが嫌

144: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 18:01:31.98 et
>>140
致死率が高いから障害が残る
障害が残るようなダメージを負わせてくるから死ぬわけで・・・

146: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 18:01:44.48 et
思うんだけどさ、悪意のある奴がエボラ患者の体液を採取してどこかの国に送りつけて
バラ撒いたら立派なテロになるんじゃね?
こういうのを防ぐ手立てはないの?

153: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 18:04:07.94 et
>>146

それどこかのテロ組織がやってる(やった?)
患者を連れ去った事件が話題になった

155: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 18:04:35.74 et
>>146
逆に考えると、ISISってのがコレラでもペストでも罹ったら
自分たち自身の始末をどうするんだろうね。

159: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 18:07:22.11 et
>>155
ISISの人たちは戦士になると同時に自分の葬式を行うので
喜んで敵地へ入って行くんじゃない?

174: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 18:12:17.08 et
>>159
自分たちで治療できる能力はゼロだからばらまきにかかるだろうね。
そしたら西側は空爆とか始めるしかないのかもね。

176: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 18:13:32.19 et
>>174
イスラム国の中にアフリカ出身。。。
なんでもない

150: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 18:02:49.66 et
つかみどころのないウィルスだな。 それなら、ワクチンなんか作れるはずがない。

158: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 18:06:05.97 et
「空気感染しない」と余裕ぶっこいていたWHOが全て悪い。
最初から徹底的に隔離政策を行っていれば
早期に収束できたものを…

170: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 18:10:55.84 et
>>158
WHOは空気感染の可能性ありで動いてたよ
患者を隠した現地民が諸悪の根源

186: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 18:19:24.09 et
>>170
いやいや
たしかWHOは空気感染しないことを殊更強調して、
感染国からの便を早期に取り止めた航空会社を非難していたよ
それ見てWHOの危機感の無さに唖然としたわ

217: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 18:31:40.04 et
>>186
そう言われるとWHOの上層部の責任でもある
現地の医師団は危険と判断している
だから、WHO直属の医師団のフルアーマーと
現地で雇われている看護師の装備の違いで解るでしょう

国連や政治的配慮での判断だと思います

167: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 18:10:01.14 et
のんきに天狗熱がーとか言ってる場合じゃないのは分かった

181: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 18:17:48.19 et
猛毒性のエボラは人間のせいで淘汰されつつあるな。
弱毒性が生き残って感染力広げてるんだろ

190: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 18:21:32.80 et
>>181
弱毒とは名ばかりで潜伏期間が長いだけで、潜伏後は確実に殺しにかかるのが
凶悪なんだよなぁ 

即死するウィルスはたしかに減ったが、即死しなけりゃ良いってもんでも無くて…
人類がウィルスに勝てないとどうしようもないわ

209: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 18:35:34.98
接触して傷口から進入って、それにしては感染の拡大が早くないか
水や食物から感染とか、蚊で感染とか、飛沫感染とかしてるんだろ

225: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 18:35:52.84 et
俺がイスラム国の指導者ならエボラに感染した死体入手して自爆テロ部隊に感染させて
アメリカに入ってスタジアムで多くの人に接触って展開簡単に思い付くけど
それやられる可能性はないの?

230: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 18:41:35.09 et
>>225
ある

231: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 18:41:35.32 et
これで空気感染を引き起こすようになったら凄まじいことになる

303: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 19:19:07.82 et
空気感染とかマジやめて・・・





http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1409300159/
関連記事
スポンサーサイト

Powered By 画RSS
[ 2014/08/29 21:30 ] 国際ニュース | TB(0) | CM(0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

おすすめ記事
[ページトップへ戻る]


コメントの投稿







おすすめ記事 2
PR
他サイトおススメ記事
おーぷん2ちゃんねる
他サイト注目記事
他サイト注目記事 2
スポンサードリンク
他サイトおススメ記事 2
アクセスランキング
スポンサードリンク
PR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。