【エボラ出血熱】テキサス州で二次感染した女性看護師(26)に、エボラ生還者ケント・ブラントリー医師の血液を輸血 ~ まとめてしまったちゃんねる

最新記事
最新記事 2




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Powered By 画RSS
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【エボラ出血熱】テキサス州で二次感染した女性看護師(26)に、エボラ生還者ケント・ブラントリー医師の血液を輸血

1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 11:35:08.06 ID:???0.net
テキサス州の病院でエボラ熱患者トーマス・エリック・ダンカンさんの治療中に
エボラウィルスに感染した女性看護師ニーナ・ファムさん(26歳)を治療するため、
8月にエボラ熱から回復した米国人医師ケント・ブラントリーさんの血液の輸血が
行われた。

ブラントリー医師の血液はこれまでにも2人のエボラ熱感染者に輸血されている。
 
血液型が一致したためブラントリー医師から輸血を受けた米国人医師
リック・サクラさんとカメラマンのアショカ・ムクポさんは現在も治療が続いている。 

ニーナ・ファムさんもブラントリー医師と血液型が一致したため輸血を受けることが
できた。

ファムさんはベトナム系。
フォートワースで育ち、2010年にテキサスクリスチャン大学看護学部を卒業した。

ファムさんの住んでいた部屋は週末の間に燻蒸消毒された。
感染原因は「プロトコル違反」にあるとされているが、看護師リーダーらは
ファムさんがスケープゴートにされたとしてCDCを批判している。

ニーナ・ファムさん
no title

ケント・ブラントリー医師
no title


7: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 11:38:41.83 et
アジア系はめちゃくちゃエボラに弱いって聞いたけど治るかな…

9: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 11:39:07.00 et
輸血(血清)→だれか感染→輸血(血清)→だれか感染→輸血(血清)

ってやっていけは エボラに勝つる

262: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:57:12.97 et
>>9
途中で違う感染症が混じりそうだな

322: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 13:31:14.13 et
>>9
我が軍に隙なし

15: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 11:42:46.65 et
同じ血液型しか助けられんってことか。

93: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:00:51.89 et
>>15 血清作るんだよ。
猿の血を使ってもOK。

116: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:05:12.09 et
>>93
サルと人間は意外に違う。マウスのDNAはほぼ解読されているが、サルは
わからないところが多い。

エボラは株によって人間内とサル内で全く挙動が異なるし。
実験用のサルがそもそも……だし。

21: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 11:44:02.42 et
結局いまのところはその方法になるのか
なんとも古典的だなあ
回復した者の血液が高値で取引ってジョークじゃなかったんだな

27: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 11:45:21.25 et
ケント・ブラントリーさんの血がエボラの特効薬とわかったから、血抜かれまくりだな。
警護を付けないとあぶないんじゃないの?

44: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 11:49:08.73 et
エボラから生還した人の血清は、ワクチンとして使えるよ
現地ではこれで応急処置しているそうだ

46: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 11:49:46.27 et
>>44
抗体が出来てるらしいね

61: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 11:53:13.27 et
>>44
それが一番有効っぽい情報はいくつか見たな

128: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:08:43.84 et
>>44
これまたアフリカで血を飲めばエボラは治るとかってデマ飛んで
とんでもないこと起きるんじゃね?
幼児や子供ならまだしも患者の血飲み出して感染爆発とか

161: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:15:17.21 et
>>128
アフリカだからな…
特に迷信的なエリアだからこそエボラが流行→治療法も迷信的、医師排除の悪循環だし

163: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:16:20.70 et
>>161
そもそも今回のエボラ流行も西アフリカでの迷信に基づいた暴走のせいだしな

166: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:16:59.87 et
>>161
祈祷で直るつーて感染者と、村人集めて教会で祈って、全員に感染させたりとか
あったからな…

175: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:19:55.42 et
>>161
エボラの啓蒙活動をしていた保健関係者が現地人に殴り殺される事件とかあったしな

54: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 11:51:48.57 et
なにも問題ないはずなのに感染したなんて広まったら誰もエボラ治療しなくなるからな…

55: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 11:51:50.27 et
薬早くできないかねえ
可哀想だ
何も悪いことをしていないのに

78: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 11:58:11.48 et
>>55
特に治療に当たった医療関係者だからなんとしても救わんと
医療が崩壊するぞ

97: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:01:49.53 et
>>78
うん、身近な医療従事者がガクブルしてる。
深刻すぎて、救いが無さすぎて、仕事場ではそんな話できないが、逃げたい、と。
このままだと、先進国の病院がホットゾーンになる。

192: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:24:58.93 et
>>78
そうだね
医療従事者を守る手だてを講じないと、拡大を防げなくなるよ

63: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 11:54:15.40 et
血清が効くなら、インフルエンザワクチンみたいにダチョウの卵にエボラ接種して
抗体作れないのかな

69: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 11:55:45.63 et
現時点でエボラで5000人死んでるってことは1000人ぐらいは生還してるはず
さすがに1000人いれば全ての血液型そろうでしょ

88: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 11:59:45.52 et
どさくさに紛れて、人体実験やりたい放題だなw

100: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:02:38.26 et
>>88
普段なら訴訟になってるような危険な生体実験も、手軽に出来る

89: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:00:08.60 et
ベトナム系でも米国籍だと、
全力で治療するんだね。

でも。これでいいでしょう。
アフリカ人はアフリカで治療、
アメリカ人はアメリカで治療、
これは原則でしょう。

101: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:02:53.00 et
輸血で治るのは考えるとすごい

105: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:03:21.86 et
マジでこれが効くかどうかが分水嶺の気がする。

112: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:04:35.13 et
アフリカや支那だと
血清で治る→エボラ生還者の生き肝を食えば治る
ってなりそうだな

118: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:05:54.93 et
>>112
支那だとそんな迷信が広まる前に、焼き払われると思う。

130: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:09:33.61 et
効くんかな、これ。

なんだかマンガっぽい話になってきたね。

144: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:12:15.05 et
「血清」じゃなくてそのまま輸血するものなの?

154: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:13:51.81 et
>>144
そこ俺も疑問だわ
どうなんだろ?

169: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:17:40.60 et
>>144
恐らくダンカン(その他外国人に)に輸血しないための言い訳
血清を使ってるはず
そうしないとリベリアから大量に人が来る可能性があるので

152: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:13:02.11 et
アフリカでもやればいいのにな

174: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:19:53.39 et
大学まででて看護師になったのに26の若さでエボラ感染って可哀想

180: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:21:04.87 et
これが、ベトナムクオリティだ

no title

198: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:27:15.10 et
>>180
20年ぐらい前のベトナムはGIとの間に出来たハーフが成人になって、美人なモデルを
世界に多数輩出してた。
そのモデルたちの子供が成人するころだろうな。

195: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:25:46.79 et
アメリカは意地でもアビガン使わんな。

208: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:29:30.00 et
エボラは20分煮沸しないと死なないらしい
普通に焼いたぐらいじゃコウモリの中のエボラは死なない、食ったら感染

227: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:37:24.86 et
ダンカンに投与されなかったのは自業自得と思われたからだな

242: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:43:51.61 et
>>227
ダンカンの家族は病院を訴えるらしいよ
で、この看護師もダンカン一家を訴えるべきだとか
病院も訴えられたら訴え返せとか
アメリカはそんな話が飛び交ってる状態w

252: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 12:50:47.39 et
>>227
ダンカンはなぁ…
エボラにかかったこと自体には同情するけど
何らかの嘘をついてアメリカに入国したんだよね
ちょっと悪いけど何てことしてくれたんだって気持ちは拭えないなー

272: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 13:00:31.86 et
大体仮に脱ぎ方間違った位であっさり感染してしまう防護体制自体おかしい・

292: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 13:16:09.72 et
患者の治療は命じられるわ、プロトコル違反で叩かれるわ、
看護師もやってられないだろうな。

305: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 13:22:53.92 et
早期に発覚しても現状ろくに治療法ないからなぁ
これで治るといいけどな

342: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 13:39:55.20 et
だからなぜワクチンができないんだ?

346: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/14(火) 13:47:55.10 et
日本は大丈夫なのかな。
島国だから大丈夫だと思いたい。






http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1413254108/
関連記事
スポンサーサイト

Powered By 画RSS
[ 2014/10/14 16:00 ] アメリカのニュース | TB(0) | CM(0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

おすすめ記事
[ページトップへ戻る]


コメントの投稿







おすすめ記事 2
PR
他サイトおススメ記事
おーぷん2ちゃんねる
他サイト注目記事
他サイト注目記事 2
スポンサードリンク
他サイトおススメ記事 2
アクセスランキング
スポンサードリンク
PR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。